お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

平日:8時〜22時/土:10時〜21時/日祝:9時〜20時

コンセプト(はじめての方へ)

法律のプロがわかりやすく問題解決!

法律のご近所さん

人には様々な「困りごと」「悩みごと」そして「もめごと」などがあります。それは他人にとってはたわいもないことでも、自分にとっては一生の重大事である時もあります。法律の相談はことの大小ではありません。依頼者様がいかに納得出来るかです。

私達、弁護士法人はるかはこれまでもそしてこれからも地域の皆様のお力になれるよう精いっぱいの努力を重ねています。そして、私達のこれまで蓄えたノウハウなどが十分に発揮出来るよう、以下の4つのこだわりを持っています。それは「はるかに相談してよかった」そんな声を明日もあさっても聞くことが出来るためのこだわりです。


弁護士法人はるかのこだわりの解決力!

① 法律以外でも窓口一つでOK(ワンストップサービス)

ワンストップサービス「ワンストップサービス」とは、当事務所にご依頼いただければ法律の枠を超えた案件でも、当事務所ひとつですべて解決してしまうと言うシステムです。例えば遺産の相続などは法律がらみだけではなく、財務関係にも係る場合があります。

そんな場合は「税理士」はじめ、各専門家と連携し、窓口を当事務所に一本化しすべての問題解決に当たります。これがいわゆる「ワンストップサービス」です。ご依頼者の中には「私の困りごとは法律相談でいいのかしら?」などとどこに相談していいのかとお困りの方も多くいます。まずは出向いてください。そして、お互いにしっかり話し合い、問題解決の糸口をひとつひとつ探って行きましょう。

ワンストップサービスについて


②「専任担当制」そして「クイックレスポンス」

専任担当制当事務所では1つの案件については1人の弁護士を専属で付ける専任担当制を取っています。どんな案件であっても担当がころころと変わるようでは、ご依頼者様はその都度、1から説明のし直しとなりロスが生じ、不愉快な思いをさせてしまうことになります。また、担当弁護士は案件に深く触れることととなり、案件ごとの責任の所在が明らかになります。

そして、案件を受け持った担当弁護士は自身で問題解決を図らなくてはならないため、使命感が働き質の高い解決方法を模索します。ただし、この専任担当制はひとりの弁護士に情報が偏るため、不在の場合などの対応が出来ない場合が生じます。これを防ぐシステムが「クイックレスポンス」です。

東京本部を中心として私達「弁護士法人はるか」は5つの支部を擁しています。(青森・水戸・宇都宮・松山・長野)そしてネットワークを用い、すべての案件の共有化を図っています。これによって、担当弁護士が不在の際でもご依頼者様の質問などに対して、迅速かつ丁寧な対応が可能となっています。

クイックレスポンスについて


③ 専門性より多角性だから鍛えあげられた弁護士たち

最善の解決策弁護士法人はるかの弁護士は、特定の法律のみを担当することはありません。民事、刑事、企業法務など総合的な法的な法律相談を担当します。「ひとつの専門分野を深く掘り下げる方が優れた弁護士として育つ」そんな考え方もありますが、現に当事務所の弁護士たちは鋭いインスピレーションの持ち主たちばかりです。

それは多種多様な案件に対応することによって、新たな発見をし、新たな工夫を生み出し、より解決力の高い弁護士として鍛え上げられて行くからです。難易度の高い案件であってもまったく無関係のような案件を組み合わせ、そして意外な問題解決に繋げるなど、当事務所の弁護士は多くの多種多様な案件に鍛え上げられた弁護士だと言うわけです。

弁護士の役割について


④ 知恵とノウハウが結集したネットワークシステム

ネットワーク弁護士法人はるかは過去の案件も現在の案件も大切にデータベース化し、そしてそのすべてを新たな案件の解決に役立てています。現在(平成29年5月)弁護士法人はるかは平成30年4月現在17名の弁護士を擁しています。加えて事務スタッフを含め多くの人材が勤務しています。このスタッフからこれまで数限りない成功事例が生れてきました。

各案件はひとつずつ各担当弁護士に委ねられてはいますが、データは共通化されています。そしてこのデーターを使い、担当ではない弁護士にも共有化することによって、問題解決力の強化を行っています。

「こんなことを弁護士に頼んで解決出来るのか…」そう思われている方、膨大なデータから学び、そしてそれを実践に変える弁護士法人はるかの弁護士たちの実力をとくと実感してください。

弁護士紹介について